長崎市の学習塾/中学・高校受験対策/必ず伸ばします!どこよりもわかりやすく親身な指導 進学塾興学館

学習指導要領英語

####新学習指導要領もくじ?へもどる

学習指導要領

英語

授業時数の増加

新指導要領英語授業時間数

各学年35時数が増加し、
5科目中最も授業時数が多くなる科目。

3年間を通じて420時間の授業があるということは、

現在の週3回授業ペースから

週4回ペースで授業がコンスタントに
継続することを意味しています。



教科書の変化 

新指導要領英語ページ数

ページ増加率
  三省堂  中1  120.0%
       中2  120.0%
       中3  120.0%
      増加率平均 20%   

  東京書籍
      増加率平均 16% 
  開隆堂
      増加率平均 33%


語彙数の増加

指導語数を900語程度まで(上限)から1200語程度(下限)へ増加し
英文の内容を充実させ、豊かな表現力を育成

 語彙数300語増加というのは、高校から移動してきた新規単語が300 語
というわけではありません。
イディオム(動詞+前置詞のセット)も一つの語彙と考えて、
合計で300 語の増加があるという意味です。
つまり、暗記する文法問題の量もかなりの量、増加することになります。

 また、英語での自己表現能力を高めるために、プレゼンを取り入れた単元・・・
例えば、「なりたい職業を英語でスピーチ」という試みも、新しく加わりました。

「文法力」の強化

文法の説明ページが教科書に登場。文法的説明ページの増加
「聞く」「話す」の比重が高かった現行版に対し、「聞く・話す・読む・書く」の4技能を伸ばすことを重視する新指導要領の結果が教科書に反映された結果といえます。

文法事項の変更は、ありませんが、配列は変更あり
三省堂 
 ・He[She] is ・・・       1年LESSON5 → 1年LESSON2
 ・Where[When] do you ・・・? 1年LESSON5 で基本文に      
 ・be going to・・・       2年LESSON3で基本文に
 ・関係代名詞 →         分詞の形容詞的用法、接触節の学習順に
 ・be動詞の過去形        2年 → 1年
 ・受け身            3年 → 2年
 ・いろいろな不定詞       3年 → 2年
   (It is ・・・(for 〜)to 〜 , 疑問詞 + to 〜, tell + 人 + to 〜 )
 ・不定詞の形容詞的用法     2年 → 3年
 ・疑問詞が主語の間接疑問    3年に初登場

小学校英語活動との接続・連携

小学校で慣れ親しんだ基本語彙が1年の冒頭に登場
   ○数字(1〜100)
   ○曜日
   ○月日
   ○色

単語の運用力や表現力を高めるために、語彙をまとめて提示

語彙や基本文の習得から活用へ表現力や思考力を高める。

高校入試の長文を意識したリーディング教材

次年度以降の高校入試の英語は、
文法問題の難化・読解問題の長文化・自由英作文の出題の増加が見込まれます。

教科書出版会社による「指導・学習内容一覧表」は、こちらから!

 
 

powered by QHM 6.0.3 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional